ビットコイン取引 2023 – ビットコインを取引するには?

0
1986

最終更新日: 8 年 2022 月 XNUMX 日

ビットコインは、市場で最大かつ最も使用され、最も人気があり、最も不安定な暗号通貨です。 ボラティリティが高いため、トレーダーに人気の商品となっています。 投資家やトレーダーは、金融の将来に重要な影響を与えることを確信しており、ますます関心を持っています。 したがって、すべての輪郭を知ることが不可欠です。 ビットコインの取引.

ページの目次 ディスプレイ

ビットコイン取引 – ビットコインを取引する方法?

ビットコインを取引するには、標準的な手順に従う必要があります。

ステップ1 : 仮想通貨の取引プラットフォームの選択。 eToro は、フランス市場でビットコインの取引やその他の暗号通貨の取引に最適なプラットフォームです。 ブローカーは、非常に魅力的な価格でさまざまな暗号通貨を提供しています.

ステップ2 : アカウントに資金を供給するために最初の入金を行います。 利益を上げて取引し、機会を利用するには、必要な資金を用意することが不可欠です。 多くの場合、€1 のデポジットから始めて、€000 まで増やすオプションをお勧めします。 eToro は、トレーダーの選択により、いくつかの支払い方法を提供しています。

ステップ3 : それに応じて決定を下すために、BTC の傾向を綿密に分析します。 価格が上がっても下がっても、トレーダーはポジションを開いて利益を上げることができます。 ただし、それを可能にするためには、トレンドに従う必要があります。

ステップ4 : トレンドに従って売買注文を出します。 適切な分析の後、トレーダーはビットコインの傾向を判断できるかもしれません. したがって、トレンドの動きに応じて、トレードアップまたはダウンを選択できます。

ビットコイン取引 – ビットコイン取引方法

ビットコインの取引には主に XNUMX つの方法があり、株式市場の取引で最も一般的な方法です。

最初の方法は、ウォレットを使用して取引所でビットコインを購入して保持し、後で価格が上昇したときに転売する方法です。 これは、株式やその他の通貨でよく見られる方法です。 たとえば、Kraken や Binance など、ビットコインを購入するためのプラットフォームがいくつかあります。

XNUMX 番目の方法は、ビットコインの値の推測に基づいています。ここでは、CFD での取引について話しています。 CFD を使用すると、ポートフォリオで実行することなく、金融資産の価値を取引することができます。 ここでは、トレーダーは価格動向に関係なく利益を上げることができます。 価格が上昇するときも、下落するときも利益があります。

リアルタイムのビットコイン暗号の見積もりと価格

ビットコイン取引 – BTC 価格に影響を与える要因は?

  • ビットコイン供給. 流通しているビットコインの量は、この日付で 21 万です。 これは、これまでに 21 万トークンしか販売されていないことを意味します。 需要が増加すれば、ビットコインの価格も上昇し、より多くのトークンが流通すれば上昇します。
  • ビットコインに関する経済発表. 経験豊富なトレーダーにとって、経済発表の影響はもはや秘密ではありません。 重要な発表は、価格の進行または単に需要に大きな影響を与えます。 たとえば、テスラがビットコインで自動車の販売を開始すると発表すると、製品の需要が高まるでしょう。 経済に大きな影響を与える可能性のあるその他の主要な発表についても同様です。
  • 支払い手段としてのビットコインの統合. ビットコインの価格が上昇し続ける理由の一部は、構造や表面がビットコインを支払いの形態として受け入れ、考慮し続けているためです。 ドバイの大きなレストランでもロンドンの法律事務所でも、ビットコインはますますサービスプロバイダーに受け入れられています. この承認により、BTC価格が大幅に上昇します。
  • イーロン・マスクやビタリ・ブテリンのような影響力のある人物. これらは、数十億ドルのビットコインを単独で所有している人物です。 彼らの意見と毎日行われる発表は、市場のトレーダーの決定に大きな影響を与えます。 FEDのような機関からの発表が通貨価格に影響を与える場合、イーロン・マスクのBTCのテスラにも同じことが当てはまります。

これらの要因を観察することは、トレーダーにとって非常に有益です。 そうすれば、彼は主要な経済データを利用して大きな利益を上げることができました。

ビットコイン取引を行うのに最適なブローカー

1.  ヴァンテージ - 最高の暗号取引プラットフォーム

2.  eToroの - モバイルとタブレットで最高の暗号化アプリ

3.AvaTrade - 暗号の手数料が0のベストブローカー

推奨ブローカー

ビットコイン取引 – トレーダー向けの株式市場製品は?

株式市場の商品は多様であり、経済状況によって異なります。 ただし、ビットコイン取引の主要な株式市場製品が表示されます。

ウォレットのあるプラットフォームでビットコインを現金で購入する

現金でビットコインを購入することは、電子ウォレットで本物のビットコインを購入して保持できる取引方法です。 ここで利益を得るには、価格が安いときにビットコインを購入し、価格が上昇しているときに売る必要があります。

BTC を現金で購入するには、Binance、Kraken、eToro、BitPanda などのプラットフォームに登録する必要があります。 これらのプラットフォームは、必要なだけビットコインを購入して保持するための電子ウォレットを提供します。

また、ビットコイン株を買う.

レバレッジのあるビットコインCFD取引

上記で見たように、ビットコインCFDの取引は、証券取引所でのビットコインのトレンドを取引することです。 ここでは、傾向を観察し、コースが上向きまたは下向きに進化する可能性に賭けることが問題です。 これは、現代の取引の最も一般的な方法です。 トレーダーはウォレットにビットコインを保持しないため、非常に短い期間で取引できます。

ビットコイン CFD 取引には、レバレッジの使用が組み込まれています。 トレーダーは、投資した資本の価値を掛け合わせることで、利益を最適化できます。 Vantage FX は、暗号通貨の取引に最高のレバレッジ効果を提供します。

ビットコイン先物の取引

先物取引は、ビットコインの取引に最適な取引所商品の XNUMX つです。 先物でビットコインを取引することは、将来の日付でビットコインの価格を取引することです。 トレーダーは、特定の日付に特定の価格でビットコインを購入することに同意します。 このアプローチには CFD と実際の購入の両方が組み込まれており、トレーダーはビットコインの将来の取引に関して選択肢があります。

ビットコイン CFD 取引とビットコイン キャッシュの購入

ビットコイン CFD 取引には利点がありますが、ビットコインのスポット購入と比べて欠点もあります。

ビットコイン CFD 取引を使用すると、ビットコインの価格の変動をウォレットに入れなくても取引できます。 したがって、トレーダーは、よくあることですが、買い戻すクライアントを探すことなく、いつでもポジションを開いたり閉じたりすることができます。 さらに良いことに、市場の動向に関係なく利益を上げます。 ただし、トレーダーはビットコインを電子ウォレットに保管することはできません。

したがって、ビットコインを現金で購入することにはデメリットもありますが、何よりもメリットがあります。 ここでのビットコインは、トレーダーが望む限り電子ウォレットに安全に保管できます。 CFD とは異なり、トレーダーはビットコインの価格が上昇したときにのみ利益を実現します。 この場合、彼はビットコインを購入し、価格が上昇したときに売却して利益を上げることができます。

現金で購入したビットコインは、必要に応じて商品やサービスの購入に使用できます。 一方、CFDは投機的な値であり、具体化することはできません。 ただし、CFD では、レバレッジを使用することが可能であり、これは現金購入には当てはまりません。

ビットコイン取引 – 2023 年のビットコイン取引戦略は?

ビットコイン取引で利益を上げるには、毎日厳密に守られる一貫した戦略が必要です。 ただし、従うべき XNUMX つの広範な標準的な戦略があります。

ビットコイン取引: バイアンドホールド戦略

購入して保留」とは、フランス語で「買い続ける」という意味です。 名前が示すように、これは、この場合は暗号通貨とビットコインを購入し、電子財布に保管することです. これは、Binance、Kraken、Kucoin、Coinbase などのプラットフォームのウォレットに保持できるビットコインを購入する、ビットコイン スポット購入戦略です。

この戦略では、トレーダーは価格が下落したときに買い、価格が上昇したときに売ります。 ウォレット内のビットコインは、商品やサービスの購入に使用できます。

ビットコイン CFD 取引: スキャルピングとデイトレード

スキャルピングまたはデイトレードは、基本的にCFDに基づく戦略です。

スキャルピングは、BTC 価格の推移に賭けるために 5 ~ 15 分間続くショート ポジションを開くことで構成されます。 スキャルピングとは、わずかな価格変動を考慮し、非常に短期的な変動に賭けることを意味します。

一方、デイトレーディングは、スキャルピングトレーディングと同じロジックに従います。 ただし、デイトレードはより長い期間を対象としています。 1時間から4時間の観察になります。 より経験豊富なトレーダーは、毎日または毎週の目的でポジションを開きます。ここでは、ビットコインのスイング取引について話します。

「バイ アンド ホールド」とは異なり、スキャルピングやデイ トレードは電子ウォレットを使用しません。 需要と供給の流れに基づいて、ビットコインの価格の変動を取引するだけです。

ビットコイン取引 – ビットコイン取引はどのように機能しますか?

ビットコインの取引には、ビットコインの価格変動に対して投機的なポジションを取ることが含まれます。 主にCFDを取り入れた実践です。 ビットコインを取引することは、市場におけるビットコインの価格のさまざまなバリエーションについて交渉することです。

ビットコインの価格が下落すると、トレーダーは売りポジションを開き、さまざまなトレンドの変化に応じてそれらを閉じることができます. 物価が上がる場合も同様です。

取引は、価格の変化のみに依存する交渉の形態です。 トレーダーはトークンを所有しておらず、必ずしも電子ウォレットを持っているわけではありません。

ビットコイン取引 – ビットコインを購入するには?

  • 規制された取引プラットフォームで取引口座を開設します。 Vantage FX や eToro など、いくつかあります。 これらは、ここでお勧めするプラットフォームですが、Binance または Kucoin も含まれます。
  • 初回入金を行います。 ビットコインを購入するには、アカウントに資金が必要です。 ブローカーは、アカウントの資金調達を容易にするためにさまざまな支払い方法を提供しています。
  • 短い買いポジションを開くか、プラットフォームで買います。 トレーディングの場合は、単純に上昇時にポジションを開き、価格の変動を利用するだけです。 ブローカーが提供する電子ウォレットを購入して保管することもできます。

ビットコイン取引 – ビットコインを売るには?

  • 評判の良いプラットフォームで取引口座を開設します。
  • アカウントに資金を供給するために最初の入金を行います。
  • ビットコインのショート ポジションを開くか、電子ウォレットから直接売却します。 繰り返しますが、これは空売りについてです。 これらは、ビットコイン価格の下方進化に関する憶測です。

ビットコイン取引 – なぜビットコインを取引するのか?

ビットコインを取引する理由はいくつかありますが、時間をかけていくつかの重要なポイントについて説明します。

ビットコイン取引:非常に不安定な手段

暗号通貨全般、特にビットコインは、市場で最も不安定な金融商品の 0 つです。 振り返ってみると、ビットコインの価格は 20.000 年から 2009 年の間に 2017 ドルから 6.000 ドルの間で変動したことがわかります。その後、反発があり、2018 年には価格が 2018 ドルまで下落しました。2021 年末から 65.000 年 XNUMX 月にかけて、ビットコインの価格はほぼ交差しました。 XNUMXドルのマーク。 これほど短期間にこれほどのボラティリティを経験した金融商品は他にありません。

ビットコイン取引: 重要な流動性

流動性要因は、基本的にビットコインが取引されるプラットフォームに依存します。 ビットコインを取引する評判の良いプラットフォームの大部分は、非常に流動的です。 これは特に、ユーロでビットコインを取引するための最も重要なプラットフォームと考えられているクラーケンです。 Coinbase や Bitpanda など、ビットコインの流動性を保証するプラットフォームもあります。

流動性は、あまり複雑になることなくリアルタイムでビットコインにアクセスできる可能性を保証します。

ビットコイン取引: CFD取引の利点

ビットコインの取引は、CFDの取引も意味します。 この場合、ビットコインの価格が上下するときに投資する可能性があります。 市場のすべての状況は利益を上げるのに有利です。さまざまな価格変動に注意を払う必要があります。

CFD を使用すると、トレーダーはレバレッジの使用を選択することもできます。 レバレッジを使用すると、上昇または下降するオープン ポジションの利益を最適化できます。 Vantages FX のようなプラットフォームは、ビットコイン取引に最高のレバレッジを提供します。

ビットコイン取引 – ビットコイン取引のリスクとは?

  • ボラティリティが高すぎる. 市場が不安定すぎると、事実上予測不可能になります。 トレンド反転の移行段階が存在しないため、トレンドの変化を予測することが難しくなります。 時々、価格はトレンドを変えてストップで下がり、リバウンドする前に損失を出し、テイクプロフィットに設定された目標に到達することがあります. このような状況は、トレーダーにとってかなりの損失につながります。
  • 過剰な料金. ビットコインの取引手数料は、多くの場合、株式や指数に請求されるものよりも高くなります。 ブローカーは、ビットコイン取引が生み出す利益だけでなく、トレーダーがさらされるリスクも考慮に入れます。 手数料が高すぎると、利益を上げる可能性が減り、スキャルピングの選択肢がなくなります。 スキャルピングは、小さな目的で非常に短い期間を目指すことに注意してください。
  • 詐欺に伴うリスク. 初心者トレーダーの大半は、ますます市場に出回っている詐欺師に立ち向かっています。 今日、AMF は、規制されていないブローカーについて語っています。これらは、専門知識なしでビットコインを始めたい初心者を排除する架空のプラットフォームです。

ビットコイン取引のリスクは数多くあり、この活動に着手する前にそれらを考慮することが不可欠です.

ビットコイン取引 – ビットコインを取引するために知っておくべきこと

ビットコイン取引では、利益を上げて取引するために知って習得することが重要ないくつかの概念が考慮されています。

ビットコイン取引におけるスプレッドとは?

スプレッドは、ブローカーがオープン ポジションで受け取る手数料またはコミッションです。 多くの場合、パーセンテージで計算されますが、固定ベースで課されることもよくあります。 スプレッド 暗号取引 一般的に、特にビットコイン取引は、他の取引所商品よりも重要であることがよくあります。 eToro は、市場で最高のスプレッドで暗号通貨を取引するための理想的なプラットフォームです。

ビットコイン取引 – ロットとは? ピップとは何ですか?

ビットコインのような暗号通貨の場合、その価値に関係なく、ロットはビットコイン 10 枚に相当します。 ビットコインの価値が 000 ユーロの場合、ビットコインのロットは 10 ユーロに相当します。 ロットの価値は、トークンの価格と同じ割合で変化します。 簡単に言えば、000 ロットは XNUMX ビットコインに相当します。

たとえば、暗号通貨 CFD 契約の売買のピップ値が $0.01 の場合。 したがって、ビットコイン CFD アカウントの場合、ピップ値は 0.01 の変化に対して 0.01 ユーロであるため、ビットコインが 9887.30 ドルから 9888.30 ドルになると、1 ユーロの損失または利益が発生します。

ビットコイン取引 – ビットコイン取引ロボットとは?

取引ロボットは、プラットフォーム上で自動的に注文を出すことができる自動化されたソフトウェアです。 ロボットは常時、多くの場合 24 日 24 時間稼働しており、これは暗号通貨を取引する人にとって有利です。

ロボットは、初心者のトレーダーだけでなく、作業時間を制限したい専門家からも大きな需要があります. ロボットによる暗号通貨の取引は、多くのトレーダーにとって代替手段です。 この主張は、過去数年にわたってビットコイン取引ロボットが市場に殺到しているという事実によって正当化されます. 需要の高い市場であるいくつかのロボットがリリースされています。 これらには、Bitcoin Revolution、Bitcoin Trader、または Bitcoin Era が含まれます。

ビットコイン取引 – ビットコイン取引でのレバレッジ

レバレッジ効果とは、少ない資本で大きなポジションをカバーできる乗数です。 市場で最高のレバレッジ効果を提供する株式市場のプラットフォームを見つけることができます。

Vantage FX は、フランスで BTC やその他の暗号通貨を取引するための最高のレバレッジを提供します。 ここでは、ビットコイン取引で最大 1:30 のレバレッジを見つけることができます。

ビットコイン証拠金取引

証拠金は、トレーダーがブローカーに預けなければならない保証金です。 レバレッジと同様に、十分な証拠金があれば、トレーダーはより大きなポジションを開くことができます。

ビットコイン取引におけるレバレッジであろうと証拠金であろうと、それらの使用方法には非常に注意する必要があることに注意してください。 非常に高いレバレッジは、確かに利益を大幅に増加させる可能性がありますが、トレーダーがそれを悪用した場合の損失も増加させる可能性があります.

BTC 取引 – ビットコイン取引でいくら稼げますか?

ドバイやマイアミの海岸にあるヨーツに乗って、何人かのトレーダーが現れます。 彼らは通常、複数の配置とさまざまな資産で成功したキャリアについて話します。 理解する必要があるのは、ビットコイン取引が非常に収益性の高いビジネスであることです。 この活動分野の収益は、多くの場合、数千ドルまたは数百万ドルと見積もられています。

ただし、ビットコインの取引に伴うすべてのリスクを考慮することが重要です。 多くの人が利益を誇示するのと同じように、ビットコインでかなりの損失を出したトレーダーからの証言を集めました.

したがって、トレーディングは実際にトレーダーに多くのお金をもたらします。 ただし、これは重大な損失のリスクが高い活動でもあります。 このため、トレーダーが失う準備ができている金額で取引することを強くお勧めします。

また読む: ビットコイン暗号のレビュー

ビットコイン取引 – ビットコインの取引を開始する前に訓練する

ビットコインの取引を開始するには、最初のトレーニングが不可欠です。 暗号通貨は非常に不安定で、市場は非常に不安定です。 プラットフォームは、暗号通貨取引の基本を習得できる重要なトピックに関するチュートリアルを提供します。

トレーダーが実際の市場状況を体験できるデモ口座から始めることもお勧めします。 ビットコイン取引プラットフォームの大多数は、トレーダー、特に初心者向けのデモ口座を提供しています。 デモ口座では、かなりの前払いが可能です。

ビットコイン取引 – ビットコインを取引するためのさまざまなウォレットとは?

  • eTorusウォレット : これは、eToro がトレーダーに提供するウォレットです。 このウォレットを使用すると、ビットコインを他のプラットフォームに送受信できます。
  • Binanceウォレット. バイナンスは、ビットコインを購入および保管するための主要なプラットフォームの XNUMX つです。 また、ビットコインを購入および取引するための最も信頼できるプラットフォームと見なされています. 料金は手頃で、プラットフォームは安全です。
  • ビットコインコールドウォレット. コールド ウォレットは、インターネットに接続されていない安全なウォレットです。 これらは、ビットコインで行われるさまざまな操作の代替手段です。 Ledger Nano XやLedger Nano Sなどのコールドウォレットがいくつかあります。

ウォレットは多様で、複数の目的を果たします。 ビットコイン取引を提供するプラットフォームの大半は、大部分のウォレットも提供しています。 ただし、プラットフォームに登録するときに常にウォレットにアクセスできるとは限りません。 このため、手間をかけて確認することを常にお勧めします。

ビットコイン取引 – 最初にリリースされた暗号通貨は何ですか?

ビットコインは、市場に流通した最初の暗号通貨です。 ビットコインは、03 年 2009 月 XNUMX 日にサトシ ナカモトによって作成されました。現在までその顔は明らかにされていません。 彼の後に数人が続いたとしても、ビットコインは依然として最初で最も古い暗号通貨です。

最初は0ドルの価値で、その価格は市場でかなり進化しました. その現在の値は約ですが、 23 120,195 $ 今日、65 年には 000 に達しました。ビットコインは最初であるだけでなく、最も重要な暗号通貨でもあります。

BTC 取引 – 主な暗号通貨とは?

  • ビットコイン : 上記で見たように、ビットコインは最も古いだけでなく、最も重要な暗号でもあります。 21 万トークンの流通が制限されているビットコインは、時間の経過とともに最高のボラティリティを経験しており、今日、800 年 18 月 2023 日の時点で XNUMX 億ドルを超える時価総額を誇っています。
  • L'Ethereum. これは、スマート コントラクトの作成を可能にする分散型交換プロトコルです。 ETHER は、プラットフォームや他の多くのプラットフォームでの取引を容易にするトークンです。 イーサの 448 年の時価総額は 2023 億ドルで、ランキングで XNUMX 番目に重要な仮想通貨となっています。
  • テザー. ランキングの 80 位には、2023 年に時価総額が XNUMX 億ドルを超えるテザーがあります。テザーはステーブルコインのクラス、つまり実際の通貨に裏付けられた暗号通貨の一部です。 テザーはドルに支えられているため、そのシンボルは USDT です。
  • バイナンスコイン(BNB). BNB は、Binance プラットフォームでの取引を容易にするために開発された暗号通貨です。 この暗号は、ビットコインを提供するプラットフォームを含む、他のいくつかのプラットフォームで取引できます。 BNBの時価総額は 42 152 840 251 $ 2 日あたり XNUMX 億回以上の取引が行われています。

上記の暗号通貨の中で、Tether は XNUMX 位を占めていますが、XNUMX 日の取引量が最も多い通貨です。 これらの取引所は、それが米ドルに支えられているという事実と、ステーブルコインとしての状況に部分的に起因しています。

ビットコイン取引 – 2023 年に最高の暗号通貨をランキング?

2023年に投資する仮想通貨の選択は、本質的な要因に基づいていますが、最下位には、常にトップの位置を占める仮想通貨があります。 最も推奨されるのは次のとおりです。

  1. ビットコイン、主要な暗号通貨

多くの投資家は、ビットコインを暗号通貨の王様と認識しています。 私たちが扱っているのが最も古い暗号通貨であるという事実を超えて、財務データもそれを支持しています。

ビットコインは、その希少性だけでなく、何よりもその採用によって市場に存在感を示しています。 一方では、流通しているトークンは 21 万しかないため、かなり珍しい金融商品になっています。 一方、ビットコインの採用により、主要な暗号通貨のランクに引き上げられます。 ビットコインの需要が高まるにつれて、価格も上昇します。

2. かなり大きな進化を遂げたイーサリアム

イーサリアムは、暗号通貨トレーダーにとって天の恵みです。 この暗号通貨は、現在十分に注目されている新しい概念である NFT を中心にしています。 2023 年には、NFT と Metavers に注目が集まることを忘れないでください。

私たちはまだ話すことができます テザーカルダーノ水玉模様 または サンルーム 主なものと最も使用されているものだけに言及します。

また読む: イーサリアム取引

BTC 取引 – 履歴を評価し、ビットコインの進行状況を予測する

ビットコインの予測は現在の出来事に基づいていますが、最近の期間のパフォーマンスにも基づいています. 2023 年の進行状況をより良く把握するには、何よりも、過去数年間の進化を評価するために時間をかける必要があります。

時間が経つにつれて、過去 8 年間の進行が過去 2023 年間の進行よりも大きいことが明らかになります。 この進行に基づいて、2024 年、2030 年、または XNUMX 年のさらに大きな進行を予測できます。

また読みます:

?」 answer-3=”数人のアナリストは、2023 年にビットコイン価格が大幅に上昇する可能性があることに同意しています。したがって、ビットコインの購入決定については、より好意的な意見が寄せられています。 ただし、常に注意を払うことが不可欠です。 ”image-3=””count=”4” html=”true” css_class=””]