取引指数 – 2022 年に株価指数を取引するには?

0
1365

最終更新日: 8 年 2022 月 XNUMX 日

株式市場、金融セクター、または経済を評価するには、通常、株式市場指数を使用します。 株価指数は、投資家が市場のパフォーマンスを評価するために使用する指標の形をした株式のグループです。 株価指数はコンパスとして機能し、投資判断を導きます。 株式市場のインデックスを取引する方法を知りたいですか? この記事では、必要な情報を提供します。

ページの目次 ディスプレイ

株価指数作成の歴史

株式市場指数の概念は古代に研究されました。 主題がその起源を見つけるのは現代ではありません。 すべてのインデックスの中で、ダウ ジョーンズは現在の市場にまだ存在する最も古いインデックスです。 この非常に古いインデックスは、1896 年に著者のチャールズ ダウによって作成されました。 その後に続く手がかりは、世界中に広がる前にアメリカで現れました。 ダウ・ジョーンズは今日、そして世界中で目を見張るような成功を収めています。 2020 年、彼は Covid-850 パンデミックの発生にもかかわらず、19 ポイント以上を獲得しました。

株価指数取引を理解する

インデックスは、株式市場における一連の株式の価格の推移を測定します。 株式市場指数の取引は、一連の金融操作の実行から成ります。 株価指数取引は、指数の価格をグラフィカルに分析する方法を理解することから成ります。 また、株式市場の指数の推移を技術的に分析する能力も指します。 同様に、テクニカル指標を使用して特定の指標に投資する方法を理解することも問題です。

株価指数を取引する理由

  • 市場全体への直接的な露出を得るために – 株式市場指数は、単一のポイントから大きなエクスポージャーを提供します。
  • レバレッジで取引するには – 株式市場のインデックスは、ほとんどがレバレッジの高い商品です。
  • 自分の位置を上(長期)または下(短期)にする – 価格の上昇を期待して証券を購入していることを意味します。 ダウンは、価格の下落を期待して証券を売却することを示します。
  • 既存のポジションをヘッジするため –これは、特定の時点で市場で観察された損失または経済的衰退から保護するためです.

株価指数への投資に最適なプラットフォーム

1.ヴァンテージFX - 取引シグナルを持つ最高のブローカー

2.  AvaTrade - レバレッジのある最高のブローカー

3.  eToroの - 最高のモバイル取引アプリ

4.  ププライム - スプレッドが最も低いブローカー

5.  XM - 無料の取引シグナルを持つ最高のブローカー

推奨ブローカー

株価指数の取引方法

  • インデックス取引方式を採用 – 先物CFD、スポットCFD、Turbo24、バリア商品、さらにはバニラオプションとの取引;
  • アカウントを作成してログインする –これは、選択したCFDブローカー(差額の契約)を選択し、投資口座を開設することで構成されます;
  • 取引するインデックスを選択し、アカウントに入金します – インデックスの選択は、取引スタイルによって異なります。 支払い方法の選択は、ブローカーが提供するものにも依存します。
  • 購入時 (ロング) または販売時 (ショート) に位置を決めます。 – ロング ポジションでは、インデックスの価値を高めることを目的として取引が行われます。 ショート ポジションでは、インデックスの値を減らす目的で行われます。
  • 指値注文と逆指値注文を設定する – インデックスを取引する際のリスク管理プロセスで使用される重要なツールです。
  • インデックスでポジションを開き、ポジションを監視する – 最初のポジションをオープンして、実用段階に進みます。

2022年の取引に最適な株価指数

  • CAC 40 – フランスの株式市場指数
  • SBF120 – フランスの株式市場指数
  • ダックス40 – ドイツの株価指数
  • 日経225 – 日本株指数
  • DJIA 30 – アメリカン・ストック・インデックス
  • S&P 500 – アメリカン・ストック・インデックス
  • ナスダック – アメリカン・ストック・インデックス

世界の主要株価指数

  • ダウ·ジョーンズ – 30 個の値を持つニューヨーク広場
  • S&P 500 – 500 個の値を持つニューヨーク広場
  • ナスダック100 – 100 個の値を持つニューヨーク広場
  • DAX – 30 個の値を持つフランクフルト広場
  • 日経 – 225 個の値を持つ東京広場
  • FTSE 100 – 値が 100 のロンドン広場

NYSE Euronext の最高の欧州株式指数

  • CAC 40 – 40 の最高のフランス企業を集めた場所 Euronext Paris
  • CACネクスト20 – 他の 20 社を計算する場所ユーロネクスト パリ
  • ラージCAC60 – Euronext Paris に CAC 40 と CAC Next 20 を追加
  • CACミッド60 – ユーロネクスト パリの最小企業 60 社を計算
  • SBF120 – Euronext Paris で CAC Large 60 と CAC Mid 60 を組み合わせる
  • ベル20 – ユーロネクスト ブリュッセルを設置
  • AEX25 – アムステルダムで最高の 25 社を集めたユーロネクスト アムステルダム市場
  • PSI 20 – ユーロネクスト リスボン スクエアは、リスボンで最も優れた 20 社を計算します。

ベスト株価指数 NYSE (ニューヨーク証券取引所)

  • DJIA 30 – ダウ・ジョーンズ工業株平均は、市場に存在する指数の中で最も古い指数です。 世界経済で堅実で最高の企業 30 社を計算します。 DJIA、DJ 30、US 30 と呼ばれることもあります。
  • S&P 500 – アメリカ市場では、最高のインデックスの 80 つです。 これは米国経済の 500% を表し、XNUMX 社を計算しています。 現在のパフォーマンスは非常に環境に優しく、投資をするのに前向きです。
  • ナスダック100 – 業界とテクノロジー企業を含むアメリカの指数。

アジアで最高の株価指数

  • SSEコンポジット – 上海株式市場のパフォーマンスを評価できるのは株式市場指数です
  • 日経225 – 日本経済と株式市場の主要指標です。 日本証券取引所 (JPX) のこの指数には 225 社が含まれており、世界で重要な位置を占めています。

その他の最高の株価指数

  • DAX 40 – フランクフルト証券取引所のドイツ株式市場指数;
  • FTSE 100 – ロンドン証券取引所の英国株式市場指数。
  • 全株式 – ヨハネスブルグ証券取引所のアフリカ株式市場指数;
  • FTSE MIB – ミラノ証券取引所のイタリア株式市場指数。

株価指数を取引するには?

  • レバレッジに注意 – 株式市場で指数を取引する際には、論理的なレバーを設定することが不可欠です。 これは、特に次の場合に行う必要があります。 初心者取引、 かなりの損失のリスクを軽減するために。
  • 市場への露出を減らす – エクスポージャーを制限するには、ストップ ロスを使用する必要があります。 これは、トレーダーが自分の目的をポジションに抑えるのに役立つ効果的なツールです.
  • さまざまな曲線を適切に分析する – これにより、指数の変化に関して予測をより細かく調整することが可能になります。 短期的な評価には、テクニカル分析が適しています。 長期的な評価にはファンダメンタルズ分析が必要ですが。
  • 確立された取引計画を尊重する – トレーダーは自分が立てた計画に忠実であり続けることです。
  • 経済発表前のポジション取りは控える – 金融商品の価格は、一般的に経済発表の影響を受けます。 したがって、ここでは、ポジションを選択する前に、まず経済発表を聞くことをお勧めします。

高レバレッジ株式指数を取引することの重要性?

レバレッジは、 トレーディング. これは、株価指数にオープン ポジションがある場合に利益を最大化し、強化するためです。 株価指数を取引するには、レバレッジを使用することをお勧めします。 それらは非常に便利で、明らかにこれに適しています。 CFD のおかげで、ほとんどのレバレッジ効果にアクセスできます。 曲線の上昇または下降を観察して投資する良い機会です。

経験豊富なトレーダーであれば、レバレッジを使用することを強くお勧めします。 初心者の方は使用を控えてください。 レバレッジには収益を押し上げる力があるだけではないからです。 また、誤用した場合の損失を最大化することもできます。

株価指数の取引: 収益性があるかどうか?

株価指数を取引することは有益です。 株価指数の取引に見られる収益性は、株式や通貨の取引よりも大きくなります。 投資家が株価指数を好む動機を決定する要因はいくつかあります。 これらの要因の中には、株式市場での製品のパフォーマンスがあります。 これらのパフォーマンスは、経済状況と、製品を構成するさまざまな部品の成長に基づいています。

株価指数投資に最適な時期

  • 朝の株式市場指数のトレーダー – トレーダーは、予定された開始時間よりも前に分析を実行する方が簡単です. 朝の取引にはさらに多くの利点があります。
  • 経済発表後の取引 – 一般に、経済発表は指数の価格を変更する傾向があります。 発表前ではなく、発表後に決めたほうがいいです。

株価指数への投資 – 使用する金融商品

金融商品を使用して株価指数に投資したい場合は、主に XNUMX つの商品が利用できます。 これらは株式とCFDです。

CFD – 株価指数に投資するための金融商品

株式、通貨、暗号通貨、証券とは異なり、指数は所有権の対象ではありません。 投資家が株価指数を所有することはできません。 指数とCFDは無形の商品です。 CFD は、株価が下落しても上昇しても、株価指数への投資に役立ちます。 株や通貨が受容的であるのと同じように、CFDも受容的です。

株式 – 株価指数を投資するための金融商品

株式市場の商品に投資したい場合は、株式を直接購入することをお勧めします。 実際、株式はインデックスの構造の不可欠な部分です。 ほとんどの大企業の株式がインデックスを構成しています。 それにもかかわらず、適切な決定を下すために、さまざまなパラメーターを分析するためにあらゆる予防措置を講じることが賢明です。

証券取引所で指数を取引するには?

株価指数の取引は、いくつかの要因に依存します。 業界と市場のパフォーマンスがあります。 また、次のことも考慮する必要があります。

  • 加重平均価格 – 価格は、インデックスの株式に関連する価格の平均の計算に基づいて確立されます。 高価値株が平均価格を上回ることが明確に認識されています。
  • 時価総額の加重平均 – これは、時価総額の合計と企業数の比率です。 指数の価値は、資本金が高く、パフォーマンスの高い企業の影響を受けることは明らかです。
  • ETF オプション – 先物 – CFD – インデックスファンド – これらは非常に不安定な金融商品です。 このボラティリティは、利点であると同時にリスクでもあります。

考慮すべき株価指数の特徴

優れた株価指数を定義する際に考慮すべき XNUMX つの重要な特徴があります。 私たちは区別します:

  • 基準日 – 作成日とインデックス作成日を指します。
  • 標本、見本 – インデックスが識別される特定の市場または活動セクターである。
  • 計算方法 – この方法は、ベース 100 とベース 1000 の範囲で異なります。

株価指数取引の重要性

企業の業績にはいくつかのリスクが内在しています。 インデックスへの投資を決定することで、これらのさまざまなリスクを軽減できます。 トレーダーを通じて、収益の機会を増やし、生産性に関連するさまざまなリスクを軽減します。 たとえば、ある株に有利な経済発表があった場合、その株の指数に投資できます。 これは、利用可能なインデックスで利益を得るチャンスです。 株価指数への投資は、損失と同じくらい多くの利益をもたらします。 正しい判断はトレーダー次第です。 また、取引には多くの長所と短所があることに注意してください。

売買株価指数のメリット

  • レバレッジ効果が重要
  • クイック勝利が可能
  • 翌日のポジション保有手数料はありません。
  • 取引中に発生するコストはほとんどありません
  • 数分で出入りできる能力
  • 短期間で損失と利益を経験する可能性
  • 市場は変動にさらされにくい

売買株指数のデメリット

  • 多額の資本が必要
  • 取引テクニックに対するストレスが多すぎる
  • トレーディング研修の義務
  • 取引戦略に必要な強力な可用性

株価指数を取引するための戦略は何ですか?

株式市場のインデックスを取引するには、集中力が必要であり、不可欠です。 株式市場のインデックスで良好な取引を行うには、堅実で持続可能な戦略を定義することも重要です。 取引戦略は、XNUMX つの重要な柱に基づいています。 テクニカル分析の柱とファンダメンタル分析の柱は区別されます。

最高の分析指標とテクニカル分析

スイングトレードであろうと、株価指数のスキャルピングであろうと、テクニカル分析は不可欠な柱です。 優れたテクニカル分析を行うことで、将来の可能性についてより良い意見を持つことができます。 テクニカル分析は、短期的なものか長期的なものかによって目的が異なります。 短期的には、テクニカル分析はコースが近い将来にたどる道筋を示します。 一方、長期的には、分析は投資決定の選択に役立ちます。 RSI と MACD は、インデックス取引で最も一般的に使用されるテクニカル指標です。 他にも指標がありますが、これらは最も一般的に使用される主要な指標です。

また発見: 取引指標 – 最高の指標について

RSI インジケーター

トレンドフォローに関しては、非常に強力な指標です。 この指標のおかげで、株式市場指数のボラティリティに関する情報を取得することができます。 これは、製品の価格の進化の頻度を評価することを可能にする指標です. 位置間隔は 0 から 100 の間で変化します。30 を下回ると、空売りが有利になります。 70 を超えると、ショートの買いに有利です。 統合は、株価が 50 前後のときに作成されます。インジケーターが 50 を超える場合、関与することは有益ではありません。 控えたほうがいいでしょう。

MACD インジケーター

平均値の差を測定するのに役立つ指標です。 具体的には、この指標は XNUMX つの移動平均の差を測定します。 これにより、株価の進行速度を強調することができます。 シグナルラインの下では、上昇トレンドです。 トレンドがかなり下降している場合、指標はトレンドラインを下回っています。

ファンダメンタル分析の基盤とファンダメンタル分析戦略

インデックス投資に欠かせない戦略の一つです。 優れたファンダメンタルズ分析を実現するには、いくつかの要因が相互作用します。 数えます:

  • 経済ニュース – 他のアナリストや分析会社の意見の優れた要約を可能にします。
  • 経済発表 – 重要なファンダメンタル分析を実行するために重要です。
  • 長期予測 – 様々な価格の将来を予想し、予測することが可能になります。

株価指数の価格に影響を与える要因は何ですか?

  • インデックスを構成する銘柄 – インデックスを構成する株式は、インデックス価格の経過に影響を与える要素です。 したがって、意思決定を導くために、現在の出来事にもっと注意を払うことが重要です。
  • 経済的健全性 – 経済環境は指数にとって重要な要素です。 ここでは、株式の魅力、インデックスに関連するさまざまなパフォーマンスを考慮します。
  • 経済出版物 – これらは、トレーダーの選択に大きく影響する要素です. トレーダーが自分の選択、戦略、決定を定義するのは、経済ニュースを通じてです。
  • 金融政策の影響 – ここで考慮すべき主な要素は金利です。 これらの金利は中央銀行によって設定されます。
  • 市場感情 – 投資家の態度や印象です。 この要素は、先行する他の要因と比較して不可欠です。

ドイツ証券取引所の株価指数とは何ですか?

  • MDAX
  • HDAX
  • SDAX
  • TecDAX
  • エコダックス

英国証券取引所の株式市場指数は何ですか?

  • FTSE 100
  • FTSE 250
  • FTSE 350
  • FTSEスモールキャップ
  • FTSEオールシェア

ベルギー証券取引所の株価指数とは何ですか?

  • BEL20
  • VLAM-21

中国証券取引所の株価指数とは何ですか?

  • 日経225
  • 日経300
  • 日経500
  • トップランキング
  • トピックス500
  • TOPIX小
  • TOPIX コア 30
  • TOPIXミッド400
  • トピックス100
  • ジャスダック

スイス証券取引所の株価指数とは何ですか?

  • スイス市場指数
  • ダウ ジョーンズ スイス タイタンズ 30
  • スリム
  • スイスパフォーマンス指数

株価指数が役立つ理由

それは以下を可能にします:

  • さまざまな株式市場への投資の収益性を評価するため。
  • さまざまな市場の進化を可能な限り忠実に再現する
  • 市場への迅速な対応
  • エコノミストによる特定の資産の評価

株価指数の取引時間は?

株価指数の時間は証券取引所によって異なります。 取引時間は月曜日から金曜日のみです。 土曜から日曜は取引不可。 つまり、スケジュールは使用できません。 株式市場に応じて、次の時間が区別されます。

  • パリ – 午前 09 時から午後 17 時まで。
  • ニューヨーク – フランスでは午前 09 時 30 分から午後 16 時までと午後 15 時 30 分から午後 22 時まで。
  • 上海 – フランスでは、午前 09 時から午後 17 時までと午前 03 時から午前 11 時まで。
  • フランクフルト – 午前 09 時から午後 17 時まで。
  • 東京 – 午前 09 時 30 分~午前 11 時、午後 12 時 30 分~午後 15 時同時に、フランスでは午前 02 時 30 分から午前 04 時までと午前 05 時 30 分から午後 18 時まで営業しています。

まとめ

指数の選択は、その話題性と市場によって異なります。 2022 年に株価指数をフォローする必要がある場合は、アメリカ市場の S&P 500 株価指数を選択することをお勧めします。 このインデックスを構成する企業は、2022 年の初めに非常に優れたパフォーマンスを記録しました。このインデックスは、アメリカ経済で最高の企業をまとめたものです。 フランス市場では、CAC 40 インデックスへの投資をお勧めします.このインデックスは、過去 30 か月間良好なパフォーマンスを示しています. この期間中、このインデックスは約 XNUMX% の成長を記録しました。 この指数を押し上げる銘柄は、Total Energies、LVMH、Stellantis です。

ドイツの株価指数DAX 40も2022年に投資できる指数です。日本の株価指数NIKKEI 225も見逃せません。

FAQ

📌取引ツールとは?

多くの取引ツールがあります。 取引計画、取引ステーション、取引プラットフォーム、ブローカー、スクリーナーなどを挙げることができます。

🔎最高の取引ツールは何ですか?

これらのさまざまな取引ツールの中で、中心的な位置に応じて際立っているものがあります。 これは、ブローカー、取引プラットフォーム、分析ソフトウェアの場合です。

🤔取引を開始する資本は?

10ユーロの小資本で取引を開始できます。 しかし、000 ユーロの合計がよりお勧めです。