株式市場の修正 – 株式市場の修正を理解する

0
4720

最終更新日: 6 年 2022 月 XNUMX 日

固定証券取引所 時価総額の低い企業の株式を上場する形態です。 これは、投資家が株式市場の開始時、セッション中、および終了時に株式の価値を把握できるようにする一種の代替ソリューションです。 他のすべての慣行と同様に、株式市場の修正には、特定の基本的な基準を考慮する必要があります。 Fixing について知っておくべきことはすべてここにあります。

株式市場の固定の定義 – 株式市場の固定とは?

フィキシングは、特定の期間における株式市場での証券の需要と供給のバランスを確立することを目的とした慣行です。 取引の文脈では、固定は、始値の前と終値の後に製品の価格を決定するという事実に対応します。 Fixing は不連続な引用です。つまり、値は日常的に与えられます。 固定とは反対に、見積もりは継続的です。つまり、価格は次のように決定されます。 株式市場 進化した。

固定は、時価総額が低い企業に適した慣行です。 上場待ちの銘柄にも採用可能です。 需要と供給のマッチングを考慮した価格設定です。

証券取引所での固定 – それは何のため?

Fixing の主な目的は、市場の開始時だけでなく、終了時にも製品の価格を決定することです。 これは、特定レベルのアクセシビリティの恩恵を受けない共有やその他の製品をアクセス可能にするもう XNUMX つの方法です。 株式市場に固定すると、最もアクセスしにくい証券にアクセスできます。

見積もりを確定するというコンテキストでは、製品の価格を計算するために、製品に配置されたすべての注文書がグループ化されます。 ここが連続上場と違うところです。 念のために言っておきますが、連続引用のコンテキストでは、これらの計算操作は毎日リアルタイムで実行されます。

固定は、取引量と流動性に関する観察である標準的な基準を尊重して設定されます。 この格付けシステムは、特定の市場に適用されるのではなく、すべての市場に適用されます。 これらは、債券市場、金融市場、一次および二次市場である可能性があります。

証券取引所の固定時間とは何ですか?

固定は、特定のトランシェに適しています。 これらの時間枠は次のとおりです。

  • 段階 プレオープニング、このフェーズは午前 9 時から午前 10 時の範囲に適しています。 これは、注文が登録されたフェーズです。
  • オープニング フェーズは、オープニングの 30 分後に開始されるフェーズであり、午前 10 時 30 分に開始されます。このフェーズでは、始値が決定されます。 常に日中、最終段階の前に午後 16 時頃に XNUMX 回目の修正がある場合があります。
  • 最後のフェーズは、その日の最後の価格を記録することです。 これらの価格は、翌日の始値を継続します。

1.デジロ - 株式とETFを購入するのに最適なブローカー

2.  eToroの - 手数料0ユーロの最高の株式ブローカー

3.  バンテージ - レバレッジのある最高の株式ブローカー

推奨ブローカー

証券取引所の固定 – 証券取引所の見積もりを作成する理由

見積もりは、オファーの量とアクションの需要を考慮して、アクションの価値を強調することを可能にします。 需要と供給の法則は、上場の文脈で非常に考慮される法則でもあります。

市場では、証券の売り手は、証券の価格と売却準備ができている証券の数を提示します。 一方、買い手は、購入する準備ができている証券の数と、購入する準備ができている価格を提示します。 したがって、選択された価格は、最も多くの証券を購入できる価格になります。

連続気配と証券取引所固定気配の違いは何ですか

連続引用と固定引用には大きな違いがあります。 そのため、この違いは長所でもあり、短所でもあります。

連続引用の特徴

  • 最も流動性の高い株式を恒久的に取引することができます。
  • 株式市場の大部分の本拠地。
  • 注文が実行されると、証券の価値はリアルタイムで変更されます。
  • CAC 40 やダウ ジョーンズなどの主要なインデックスに最適な見積もり。

固定見積もりの​​特徴

  • 流動性の低い株式を取引できます。
  • 有価証券には、値を与える前に注文を蓄積するのに十分な時間があります。
  • オッズを計算するときに大量の注文を組み込みます。
  • 特定の資産に対して行われたすべての注文をグループ化します。

証券取引所の修正 – ダブルの修正とシングルの修正

単純な固定の枠組みの中で、見積もりは XNUMX 日 XNUMX 回だけ行われます。 単純約定とは反対に、XNUMX 日最大 XNUMX 回の見積が行われる場合が、二重約定となります。 したがって、投資家は、商品が引用される回数に応じて、単純な固定か二重固定かを知ることができます。 日中にリアルタイムで相場が展開される連続相場のケースと混同しないでください。

証券取引所の固定 – 証券取引所の上場はどのように機能しますか?

  • 市場のプレオープン. 午前 7 時 : 午前 15 時から午前 9 時までのフェーズです。 この段階で、注文は注文帳に記録されます。 この特定のフェーズではトランザクションは実行できません。
  • 固定段階. この段階で、大多数の株式が取引される価格が計算されます。 このフェーズは、開業前フェーズのデータ​​を考慮に入れるため重要です。
  • 市場セッション. 午前9時開始、午後17時終了です。 このフェーズでは、注文が徐々に記録されます。 ここでは、入ってくる注文がすぐに利用可能な注文と照合されます。 ここでは、優先順位に基づいて注文が実行されます。 最も古い注文が優先されます。
  • クロージング前のフェーズ. この段階では、カウンターパーティーなしで発注された注文は、常に時系列でオーダーブックに記録されます。 このフェーズは午後 17 時から午後 17 時 35 分までです。チェックインは自動で行われ、それほど時間はかかりません。
  • クロージングオークション. この段階では、クロージング前に記録された注文に基づいてクロージング価格が計算されます。 このフェーズは通常、午後 17 時 35 分から行われます。
  • 最終取引または最終価格での取引. この段階では、最後の注文を入力し、最後に記録された価格で約定することができます。 多くの場合、取引には 5 分かかりますが、それを超えることはできません。

証券取引所の修正 – 長所と短所 修正と継続的な上場

固定を選択すると、継続的な見積もりとは異なり、リアルタイムで製品の価格を知ることが難しくなります。 これは実質的に引用の唯一の重要なポイントです。 上場自体は、証券取引所における製品の価格に影響を与えません。 継続でも固定でも料金は変わりません。 ただし、いずれにせよ、より多くの利点があるため、継続的に引用されている証券を選択することをお勧めします。

証券取引所のフィクシング – 市場の開始と終了

フィキシングに関する確固たる戦略を立てるには、市場の開始と終了を適切に制御する必要があります。

欧州市場の休場日

  • 15年2022月XNUMX日金曜日
  • 月曜日18 4月2022
  • 26 年 2022 月 XNUMX 日月曜日。

継続見積スケジュール

  • プレオープン:午前07時15分
  • 開場: 09:00。
  • セッション:午前09時~午後00時17分
  • プレクローズ:17:30~17:35
  • 締め切り:17:35
  • TAL: 午後 17 時 35 分~午後 17 時 40 分

見積時間の固定

  • プレオープン:午前07時15分
  • 最初のオークション: 午前 10 時 30 分
  • 16回目のオークション:午後00時

🤔🤔 固定見積もりはどのように機能しますか?

フィキシングでの上場は、主に市場が低迷している企業、つまり株式がほとんど取引されていない企業に関係しています。 この見積もりにより、XNUMX 日に XNUMX 回または XNUMX 回、オファーとリクエストのバランス ポイントであるその価値を判断できます。

❓❓開閉固定はどのように計算されますか?

証券の始値は、午前 9 時から午前 00 時までの 9 秒間でランダムに「固定」され、終値は午後 00 時 30 分から午後 17 時 35 分までの 17 秒間でランダムに「固定」されます。

❔❔固定市場と継続市場の違いは何ですか?

流動性に応じて、証券は午前 10 時から午後 00 時 15 分まで、または確定時に連続して値付けされます。 継続的な上場は、最も流動性の高い証券に適用されます。 固定時の上場は、流動性が低いまたは中程度の株式のために予約されています。

🤔🤔 継続上場株式の取引時間は?

カテゴリのタイトル