株式市場への投資 – 2023 年の株式市場への投資方法は?

0
4450

最終更新日: 13 年 2022 月 XNUMX 日

株式市場への投資: 株式投資についてよく耳にしますが、それが何なのかよくわかりません。 株式投資を始めたいけど、どうしたらいいのかわからない。 ここでは、株式市場の包括的なガイド、その仕組み、長所と短所を紹介します。 2023 年の株式市場への投資方法については、こちらをご覧ください。

株式市場投資とは何ですか?

あなたは疑問に思う 何に投資するか ? 株式市場は探索が複雑な市場です。 お金を投資する前に理解しておくべきいくつかの重要なポイントがあります。

  • 株式市場を発見する – 一般に信じられていることとは反対に、株式市場は物理的な場所ではなく、少なくとももはや物理的な場所ではありません。 もともと、投資家が投資に行くことができる物理的な取引所がありました。 これは、例えば、ウォール街やシャトー・ブニャールにある歴史的なパリ証券取引所の場合です。 今日、これらの建物はまだ存在していますが、そこにはトレーダーと数人のオンライン ブローカーしかいません。 実際の証券取引所は、さまざまな金融業務が実行される仮想世界です。 これらには、株式市場資産の売買が含まれます。
  • 交換の概念を理解する – 先ほど説明したように、 オンライン証券取引所 金融商品が取引される仮想ドメインです。 したがって、株式市場への投資は、株式市場の商品を売買することによって資産を交換することになります。 つまり、株式市場への投資は、証券取引所に上場している企業の株式を購入することです。 その後、取得したばかりのユニットを保持して、その値が変動するまで待つことができます。 そして、それが増加するとすぐに、利益を上げるために株を売らなければなりません。

株式市場への投資に最適なブローカー

1.ヴァンテージFX - 取引シグナルを持つ最高のブローカー

2.  AvaTrade - レバレッジのある最高のブローカー

3.  eToroの - 最高のモバイル取引アプリ

4.  ププライム - スプレッドが最も低いブローカー

5.  XM - 無料の取引シグナルを持つ最高のブローカー

推奨ブローカー

2023 年に株式市場に投資する理由 

  • 証券取引所に上場している会社の株式の購入を正当化する主な議論は、買収が投資家に提供する利点です。 実際、株式市場は企業の株式を表しています。 これらの株式を購入することは、問題の会社に直接投資することと同じです。 その結果、あなたは後者の不可欠な部分の所有者になり、協力者または仲間とし​​て自分自身を位置づける可能性があります.
  • 株式市場への投資は簡単で簡単です。 実際、株式市場で株式を購入したり、株式市場のインデックスに投資したりするのに、特別なスキルは必要ありません。 一般に信じられていることとは反対に、株式市場に投資するために、画面の後ろでチャートを読んだり、市場を理解しようとしたりするのに何時間も費やす必要はありません。 数字やグラフが非常に強力な分析ツールであり、説教ツールであることは事実です。 
  • 株式市場の最も良い点は、優れた戦略を立てれば報われる投資だということです。 したがって、株式市場にうまく投資するには、鍵と正しい方法を保持する必要があります。 これを行うには、ガイドを通じて成功のためのさまざまな戦略を発見することをお勧めします.
  • 場所 株式市場での彼のお金は、個人が一般的な経済の発展に貢献することを可能にします。 したがって、それはあなただけでなく他の人にとっても富を築く方法です. あなたの投資の対象である会社は、利益を上げれば従業員により多く支払うことができるからです。 さらに、長期的に利益を上げることができれば、配当を支払うこともできます。 これらは、あなたの受動的収入として機能します。 

株式市場はどのように機能しますか?

  • 先ほど述べたように、証券取引所の機能は需要と供給の原則に基づいています。 供給は、特定の瞬間に市場に存在する金融資産の量を表します。 これは、購入可能でアクセス可能な資産の株式数として定義できます。 
  • 需要は、株価に関心のある投資家の数を表します。 つまり、企業の株式を喜んで購入する人の数です。 これらの投資家はそれぞれ、株式を購入する準備ができている最低価格と最高価格をブローカーに指定する必要があります。
  • すべての資産 (株式市場であろうとなかろうと) の操作と価格の進化は、この原則に基づいています。

株式市場にうまく投資するには?

  1. 規制されたオンライン ブローカーを選択してください – DEGIRO ブローカーをお勧めします
  2. DEGIROでアカウントを作成する
  3. アカウントに入金する
  4. 株式市場を選択して投資します。

フォローする 株式市場のチュートリアル 始める

株式市場に投資する金融商品は?

1.証券取引所で直接株を購入する

  • 株式市場に投資するための最も明白なオプションは、直接株式市場を経由することです。 この方法はあらゆる種類の投資に関係し、さまざまな方法で実装できます。 あなたがしなければならないのは、株式市場に注文を出し、ブローカーにあなたがしたい投資の種類を伝えることだけです. 後者は、注文を市場に送信することを担当します。
  • 株式市場への直接投資には、特に信頼性と収益性の面で多くの利点があります。 さらに、他の投資モードでは提供できない一定レベルの収益性を保証します。 
  • 証券取引所で企業の証券に投資すると、後者の不可欠な部分の所有者になり、協力者またはパートナーとして自分自身を位置付ける可能性があります。

2. ETFによる株式市場指数への投資

  • 多様化エンベロープの使用とは別に、インデックスを通じて、またはファンドトラッカーで自分自身をポジショニングすることで、株式に投資することが可能です。 実際、株式市場指数は、地域またはセクターのパフォーマンスを評価する目的で作成されたエンベロープです。 したがって、特定の地理的領域または活動分野の行動をグループ化します。 したがって、それらの進化は、同じテーマまたは地理的に近い企業のすべてのシェアの進化に依存します。
  • セクター指数に投資することで、企業がこの分野で成功を収めていることから利益を得ることができます。 さらに、もう XNUMX つの最も明白で直接的なオプションは、ETF の選択です。 インデックス ファンドまたはファンド トラッカーとして知られる ETF は、株価を追跡して複製するように設計された上場デリバティブです。 これらは原株と呼ばれます。 ETFは、インデックスの価格に基づくか、上場株式の価格に直接基づくことができます。
  • 株価指数ベースの上場投資信託は、その指数を構成するすべての株式に投資します。 実際には、ベンチマーク指標によって達成された傾向を再現することにより、複製によって機能します。 言い換えれば、インデックスが動くとき、ETFは同じ動きに従います。 同様に、基準指数が下落すると、ETF の価値も下落します。
  • 最後に、株価に基づくファンド トラッカーは、インデックス ファンドと同様に機能します。 つまり、それらは、それらが基づいている会社の株式のすべての動きを追跡し、再現します。 上場投資信託 (ETF) の管理手数料は、通常の投資ファンドよりも低いことに注意してください。

3. デリバティブによる金融市場への投資

  • 株式市場に投資するには、金融商品に関していくつかの選択肢があります。 株式市場での購入または直接投資、規範的な保有、およびポートフォリオの使用があります。 これらの方法が自分に合わない、または複雑すぎると思われる場合は、導関数を使用できます。 これらは、株式市場への効果的な投資を可能にするレバレッジ効果で一般的に構成されている金融商品です。 このタイプの商品では、長期投資を行うことはできません。
  • ここでは、投資よりも取引が重要です。 つまり、デリバティブ市場では、短期証券の投機しかできません。 ただし、デリバティブはすべての投資家プロファイルに対応しているわけではありません。 このタイプの製品がどのように機能するかを理解できるのは、知識があり、リスクを認識しているトレーダーだけです。 確かに、それはリスクが少し高い非常に複雑な手段です。
  • また、デリバティブは、時間価値、原資産価格の変動、レバレッジ効果など、多くの要素の影響を受けます。 しかし、デリバティブの運用は短期の投機だけに限定されません。 実際、それらは投資家が最初からポートフォリオのヘッジを達成できるようにすることができます。

株式市場への投資にはいくらかかりますか?

1. 仲介手数料

  • あらゆる種類の投資と同様に、株式市場での株式の購入には手数料やその他の費用が必ず必要です。 したがって、選択したブローカーまたは投資の種類に応じて (積極投資 ou 投資パッシフ)と使用される手段、および開設された口座の種類。 料金と費用は異なる場合があります。 そうは言っても、ブローカーが請求する最も一般的な手数料は仲介手数料です。
  • これらは、株式市場取引の実行に関連するコストです。 これは、金融証券 (株式、ETF、インデックス) を売買するたびに、仲介手数料を支払わなければならないことを意味します。 これらの手数料は、ブローカーとそれが提供するオファーによって異なる場合があります。 投資家の注目を集めることを目的としたネオブローカーの中には、仲介手数料を請求しないものがあります。
  • さらに、少額投資を計画している市場によっても、仲介手数料の重要性が決まります。 場合によっては、非常に高い料金または非常に低い料金を扱っている可能性があります。 これが、あなたのニーズに最も適した株式ブローカーを選択するために、株式市場に投資したい資産と市場を選択する前に慎重に検討することをお勧めする理由です.

2.保管料または保管費用

  • 株式市場への投資には、必然的に手数料やその他の費用が必要です。 したがって、選択したブローカーまたは使用する投資と商品の種類、および開設された口座の種類によって異なります。 料金と費用は異なる場合があります。 仲介手数料以外にも、一部のブローカーが顧客から徴収する別の種類の手数料があります。 これらは保管料です。
  • ただし、これらの手数料は、ほとんどの証券会社で提供されなくなったため、今日では非常にまれです。 ただし、一部の銀行や投資機関は、引き続き投資家に保管手数料を請求しています。 実際には、これは、資産を保有するブローカーまたはサイトによって請求される年会費です。 これらは、ある意味では、証券の保管を保証するために金融仲介業者によって請求される手数料です。

3. 為替手数料

  • 株式市場への投資が目的の場合は、適切な予算を計画する必要があります。 これは、投資する予定の金額と、株式の売買に支払う手数料で構成する必要があります。 これを行うには、ブローカーに確認して、支払うべき紛争とその費用を把握する必要があります. このレベルでは、信頼できるブローカーであり、手数料の点で非常に有利なレートを提供するブローカー DEGIRO をお勧めします。
  • このブローカーでは、株式の売買は完全に無料です。 同様に、上場投資信託に投資する場合、手数料を支払う必要はありません。 さらに興味深いことに、ブローカーはあなたが稼いだ賞金に対して手数料やコミッションを請求しません. また、外国株式、つまり別の通貨で上場されている株式に投資する場合。 通貨換算が不可欠になります。
  • つまり、フランスで米国株を購入すると、使用したユーロがドルに変換されます。 同様に、あなたがすることにした場合アフリカに投資する、使用される通貨も換算されます。 そして、この操作は、その期間に関係なく、金融仲介業者ごとに異なる可能性があるコストを伴います.

4. 交換商品手数料

  • あなたは確かにこれをすでに理解していますが、手数料はあらゆる投資にとって不可欠なツールです. 実際には、どのブローカーまたは金融仲介業者を選択しても、手数料を支払う必要があります。 これらは、いくつかの要因によって異なります。 特に、ブローカーの使用条件と規則、市場の種類、封筒の種類、使用する金融商品、および投資額。
  • とはいえ、ファンドトラッカーや、ワラント、ターボ、証書などの派生商品に投資する場合は. 特定の料金が発生します. これらは少し複雑で、評価するのが難しいです. 一般に、クチュリエが提案する購入価格と販売価格に統合されているためです。
  • これは、PEA または CTO の投資口座から直接取得されないことを意味します。 それらは、証券のパフォーマンスに基づいて、利益の規模に影響を与えます。 したがって、収益性の観点から。 証券取引所の個人費用の価値を知るには、KIID (Key Investor Document) を参照する必要があります。 このドキュメントは、金融発行者または仲介業者からオンラインで入手できます。

5. 株式市場に投資するためのその他の種類の手数料

  • 上記のすべての手数料とは別に、投資する前に知っておくべき他の種類があります。 実際、株式市場への投資は、資産の購入または売却に限定されません。 それどころか、特に作成と保護の分析に関して、他のいくつかの操作の実行が必要です。 したがって、実行するさまざまな操作に応じて、料金とコストが異なる場合があります。 
  • したがって、長期投資を希望するパッシブ投資家に一般的に発生する非活動のコストを挙げることができます。 これは、特定の日数、週数、月数、または数年間、アカウントで売買を行わなかった場合に、非アクティブ手数料が請求されるためです。 この期間は、ブローカーとその条件によっても異なります。 また、固定されたリアルタイムの見積もりを支払うか、より高度な取引プラットフォームにアクセスすることもできます.
  • これらは、分析および投資ツールを配置し、市場へのエクスポージャーを提供するブローカーによって請求されます。 それでも、各仲介者には要件と運用モードがあります。 したがって、ニーズ、目的、リソース、および現在の状態に応じて投資を行うのは、あなた次第です。

株式市場に投資する最低年齢.

実際、株式市場に投資する最低年齢はありません。それはすべて、あなたの関与のレベルと目標に依存するためです。 PEA を使用して投資することを選択した場合、投資する前に過半数を待つ必要があります。 ただし、未成年者であり、両親の納税世帯に属していても、株式市場に投資できるPEA jeunesオプションがあります。 また、証券口座を利用して投資することもできます。 これを行うには、開始するために市場がどのように機能するかを十分に理解できる必要があります。

今、株式市場に投資する必要がありますか?

株式市場に投資するときは、投資したい資産の種類によって異なります。 これが、不愉快な驚きに直面しないように、投資する前に常に証券を分析することが重要である理由です。 さらに、株式市場は常に変化しているため、投資を行うのに最適な時期はありません。 主なことは、長所と短所をレイアウトし、最も明白なオプションを選択することです.

株式市場に投資する会社は?

  1. Amazon Sharesの株式市場に投資します。
  2. アメリカの巨人グーグルの株を買う;
  3. マイクロソフト社の証券に株式市場を投資する。
  4. テスラ株:今すぐ購入するのに最適な株。
  5. 株式市場に投資する: Apple 株を購入します。
  6. ナスダック上場株を買う;
  7. CAC 40株の株式市場への投資

株式市場のどこに投資しますか?

株式市場に投資するには、第一選択のブローカーである DEGIRO などの規制されたオンライン ブローカーを使用する必要があります。 確かに、規制されたブローカーに目を向けることは、運用における信頼性とセキュリティを保証します. 最高の手数料の恩恵を受けるだけでなく、このブローカーのおかげで直接株式市場にアクセスすることもできます.

株式市場に投資するためのいくつかのヒント

  • 失う準備ができている株式市場のお金に投資する
  • 長期的なビジョンを持つ
  • 株式市場に投資する前に、トレーニングを受け、情報を入手してください
  • 株式市場について学ぶ
  • 株式市場にお金を投資する前に、投資家のプロファイルに精通してください

結論: 2023 年に株式市場に投資すべきか?

今日、株式市場は、企業によって導入された拡張戦略により、目覚ましい発展を遂げています。 株式市場への投資とは、事業開発に携わり、富の創造に参加することを意味します。 さらに、株式市場への投資では、多数の利点を享受できます。 革新的な企業の株式を購入し、毎月または四半期ごとの収入の形で配当を受け取るオプションがあります。 そうです、2023年の株式市場への投資は素晴らしいアイデアです。

株式市場への投資 – 2023年のその他の優れた計画

今、株式市場に投資する場所は?

今すぐ株式市場に投資したい場合は、DEGIRO ブローカーの Web サイトに登録して、株式市場で株を購入することをお勧めします。 最高の価格と優れたセキュリティを保証する安全なプラットフォームです。

株式市場に投資するには?

株式市場に投資するには、金融仲介業者を選択し、その仲介業者に口座を作成するだけです。 次に、ブローカーのサイトにお金を入金するだけで、優れたレバレッジを使用して投資できます。

最高の株式市場投資は何ですか.

株式市場に投資するための最も明白な選択肢は、上場企業の株式を購入することです。 確かに、これは高レベルのセキュリティを保証する最も簡単で最速のオプションです。 ただし、投資に対する十分な見返りを期待するには、タイトルを注意深く分析する必要があります。