株式市場のレバレッジ: 2023 年の完全ガイド

0
1930

最終更新日: 6 年 2022 月 XNUMX 日

株式市場に投資する際によく言及される用語であるレバレッジ効果は、投資家が資金を後押しできるようにする金融デバイスです。 ただし、その使用はかなりの損失につながる可能性があります。 このため、注意して適用する方法を知る必要があります。 株式市場のレバレッジ効果を効果的に利用するには? レバレッジ商品とは? 避けるべき落とし穴は何ですか? このガイドを通じて、株式市場でのレバレッジの使用に関するすべての詳細を見つけてください。

レバレッジ株式市場 – レバレッジを利用した投資に最適なブローカー

1.デジロ - 株式とETFを購入するのに最適なブローカー

2.  eToroの - 手数料0ユーロの最高の株式ブローカー

3.  バンテージ - レバレッジのある最高の株式ブローカー

推奨ブローカー

株式市場のレバレッジ – それは何ですか?

株式市場のレバレッジ効果は、個人、企業、または金融機関が投資能力を高めるために使用できるデバイスです。 オンライン株式市場. それは、利益の見込みを高めるために、投資中にお金を借りることにあります。

したがって、レバレッジ効果は、投資家の分析または予測が真実であることが判明した場合に、何よりも利益を増加させる力を持っています。 ただし、予測が実現しない場合や、投資家がリスクを取りすぎると、大きな損失を引き起こす可能性もあります。 さらに、レバレッジの主な原則の XNUMX つは、利益または損失を倍増させる能力です。 レバレッジが高いほど、つまりリスクを負うほど、利益または損失の可能性も高くなります。

一般的に、「レバレッジ」とは借入金額を指します。 たとえば、10 ユーロあり、レバレッジが 90 ユーロの場合、100 ユーロを投資できます。 この場合、10対1のレバレッジを使用していると言われます。使用の原則によれば、収益性が負債のコストよりも大きい場合、それは正のレバレッジと呼ばれます。 逆の場合、つまり収益性がコストよりも低い場合は、「質量効果」または「ブーメラン効果」と呼ばれます。

株式市場のレバレッジ – どのように機能しますか?

レバレッジを使用すると、投資家は債権者と呼ばれるブローカーと連絡を取ることができます。 実際、レバレッジを使用したい投資家は、ブローカーにリクエストを行い、ブローカーは彼にお金を貸します。 したがって、トレーダーはポジションを開くときに使用される資金の一部を投資します。 これは、ブローカーによって貸与された資金に他ならない追加の金額によって補完されます. ただし、投資額が取引口座に完全に固定されているわけではありません。

レバレッジ投資の期間に関しては、数秒から数日続くことがあります。 投資クレジットは、取引ポジションが開かれたときに始まり、取引が閉じられたときに終了します。

レバレッジで取引する場合、すべての操作は自動で、取引プラットフォームから即座に実行されます。 したがって、損失のリスクを制限するために、細心の注意と自制をもって実行する必要がある活動です。

株式市場のレバレッジ効果 – 計算方法は?

取引における株式市場のレバレッジを計算するには、次の式を使用する必要があります。 レバレッジレベル = ポジションサイズ / エクイティ.

市場で取引を開始すると、レバレッジはあなたの資産に依存するという理由だけで常に変化します。 株式市場のポジションで利益を上げると、資産が高くなるため、取引レバレッジが低下します。 オープンポジションで損失を出した場合、レバレッジのレベルが低下します。

株式市場レバレッジの計算例

計算式を使用して、XNUMX つの例を取り上げます。

レバレッジのレベルは?

資本 = 10 ユーロ

ポジションサイズ = 50 ユーロ

レバレッジ レベル = 50 ユーロ/000 ユーロ = 10

トレーダーが市場で取ることができる最大のポジションは? 

初回入金 = 1000 ユーロ

レバレッジレベル = 1:30

1000 ユーロ x 30 = 30 ユーロ

通貨ペアと特定の CFD のレバレッジ レートは、国内ポジションの価値に依存し、証拠金要件に従って提供されます。

株式市場のレバレッジ – レバレッジの使い方

レバレッジを使用して投資することは、非常にシンプルかつ迅速です。 実際、現在、パリの株式市場には SRD があり、これは Deferred Settlement Service にほかなりません。 この市場の原則の XNUMX つは、クレジットでの投資を可能にすることです。

この目的のために、投資家は 2000 ユーロを保有するだけで 1000 ユーロの株式を購入できます。 したがって、投資は増加しており、今後数か月で 2100 ユーロに達することを期待しています。 したがって、株価が予想どおり 2100 に達すると、投資家は自分の株を売り戻し、現在レバレッジ効果の恩恵を受けています。

実際的な観点から、50 のレバレッジを使用すると、損失と利益が 50 倍になることを意味します。同じバリエーションで 50 ユーロを失うか、または獲得します。

レバレッジ商品とは? 株式市場のレバレッジ効果

CFD(差金決済契約)

CFDは、金融資産の下落または上昇に賭けることができるデリバティブ商品です。 非常に直感的で、使用すると相乗効果を発揮します。 CFD では、株式に対して 1:5 のレバレッジ、株価指数に対して 1:20 のレバレッジを選択できます。 これはリスクの高い金融商品であり、確認済みの投資家または経験豊富なトレーダーが使用する必要があります。

CFDを利用すれば、手持ちの資金で投資を始めることができます。 空売りのオプションもあります。 ただし、この商品には損失のリスクが伴うこと、およびCFDの取引にはマージンコールが伴うことに注意する必要があります。

保有期間については、先物やオプションとは異なり、CFDには満期日がありません。 CFD の強みの XNUMX つは、株式、指数、コモディティ、通貨ペア、仮想通貨など、多数の金融資産に投資できることです。

ETFまたはトラッカー

ETF またはトラッカーは、証券取引所に上場されている投資ファンドを表し、特定の株式市場指数のパフォーマンスを複製します。 実際、CAC 40 ETF ユニットを購入すると、パフォーマンスを得ることができます。 この商品の相乗効果は通常2倍、まれに3倍です。 この倍増効果を利用するために、x2 ETF はより高い収入から利益を得るために投資する負債を負います。

取引が終了すると、ファンドはポジションを閉じ、負債を返済し、翌日取引を再開します。 レバレッジETFを使用する前に、投資家はそれがリスクの高い商品であることを心に留めておく必要があります。 レバレッジETFは、短期的な機会を捉えるために使用できますが、損失につながる可能性があるボラティリティの存在に注意する必要があります。 レバレッジETFとして、Amundi MSCI USAとLyxor Eurostoxx 50があります。

その他のレバレッジ商品

CFD とレバレッジド ETF 以外にも、レバレッジド エクスチェンジ商品がいくつかあります。 以下は、知っておく必要のあるレバレッジ製品です。

  • 先物契約 – 先渡契約または先物は、投資家が商品の価格について予測するための契約です。 したがって、彼は期日までに何も勝ちも負けもしていません。 たとえば、投資家が株を購入し、満期時の価格が最初に予測した価格よりも高い場合、投資家は損失を被ることになります。 しかし、彼の予測が真実であることが判明した場合、彼は投資から利益を得ることができます.
  • オプションまたはワラント – オプションは、すでに決定された日に資産を購入する契約であり、その価格も事前にわかっています。 ここでは、価格が下回った場合に支払う差額はありません。 しかし、価格が予想通りになれば、魅力的なキャピタルゲインを享受できます。
  • ターボ – ターボに関しては、「ノックアウトバリア」と引き換えにレバレッジ効果が得られる製品です。 ただし、原資産の価格がバリアを下回ると、投資した資本を失う可能性があります。

SRD: Deferred Settlement System – 株式市場のレバレッジ効果

SRDの理念と趣旨

多くの株式ブローカーは、SRD と呼ばれる後払い決済システムを提供しています。 実際、SRD は、投資家が月末に購入を決済するのに役立つシステムです。 このシステムはリードのように機能します。 例として、SRD で 10 ユーロの投資のために 100 株あたり 1000 ユーロで 200 株を購入すると、ブローカーは XNUMX ユーロしか要求しません。

アクションが 1% かかると、繰り上げられる 10 ユーロで 200 ユーロのキャピタルゲインを回収できます。 それにもかかわらず、アクションが 1% を失った場合、ブローカーに 10 ユーロを支払う必要があり、最初の賭け金は 190 ユーロしかありません。

SRD のいくつかの短所

その利点にもかかわらず、SRD はいくつかの理由から有益なツールではないようです。

  • SRD は非常に高価です – ローンは、Boursorama、Fortuneo、BforBank などのオンライン銀行で約 8% 請求されます。
  • SRD の対象となるタイトルはほとんどありません – これらは数百のフランス株であり、CFD は主要な国際証券取引所の数千株、さらには株式市場指数や商品を考慮に入れています。
  • SRD は料金に関連付けられています – 月末にポジションをクローズすることを選択した場合、適用される手数料があります。

株式市場のレバレッジ – レバレッジに伴うリスクとは?

レバレッジのレベルに応じた大幅な損失のリスク

レバレッジは、利益を倍増させることができる限り、有益です。 確かに、株式市場のレバレッジを使用して利益を上げるには、投資に確信が持てなければなりません。 賭けに負けた場合、適用したレバレッジに応じて損失が倍増するため、多額の損失を被るリスクがあります。 原則として、レバレッジの使用は有益ですが、株式市場で多くの財源を失う可能性があります。

追加の資金を追加しなければならないリスク

また、証拠金請求につながるレバレッジを目にすることも珍しくありません。 これは特にSRDとDEGIROの証拠金取引に当てはまります。 証拠金請求は、ブローカーが、起こり得る損失をカバーするのに十分な資金がなくなったことを確認した場合に発生します。

分かりやすく説明するために、1000 ユーロの資金で 200 ユーロの株式を購入したとします。 株価が 10% 下落すると、100 ユーロを失う必要があります。 200 ユーロの流動性により、損失をカバーすることができます。つまり、証拠金があることになります。

ポジションを閉じるリスク

悪い時期には、マージン コールによってポジションがクローズされることがあります。 基本的に、賭けの分析によるとあなたは正しいかもしれませんが、もはや収入を生み出すことはできません. したがって、レバレッジの使用は非常にリスクが高く、特に初心者の投資家にとって適用が難しいようです。 このためには、レバレッジに関連するリスクをよりよく理解するために、自分の立場を維持する必要があります。

株式市場でレバレッジの罠を避けるには?

レバレッジに関連する罠を回避するには、投資中に特定のルールに従う必要があります。

  • 多様化 分散投資は、最も収益性の高い投資オプションの XNUMX つです。 これは、特にレバレッジを使った投資に関しては非常に重要なオプションです。 投資中は、必ず単一の資産に投資することができますが、多様化のオプションはさらに安全で収益性が高くなります。
  • 乱用しないでください レバレッジは非常に危険な手段です。 リスクを取りすぎると、負ける確率も上がります。 損失の状況に陥らないようにするには、リスクを評価し、可能な限り軽減する必要があります。 したがって、投資中のリスクを軽減して、利益を得るチャンスを増やすだけで十分です。
  • ストップロスを入れる 収入を得るために重要な手段を使用する可能性があります。 ただし、この場合、ストップロス注文をプログラムする必要があります。 このシステムでは、許容できるリスクのレベルを設定できます。 このように物事を行うことで、あまりにも急な落下から安全を保つことができます. あなたがデイトレーダーまたはスキャルピング愛好家である場合は、安全のためにこのテクニックを使用できます.
  • ポジションサイズ レバレッジを使った取引での損失を抑えるには、レバレッジだけではなく、ポジション サイズを確認する必要があります。 ポジションサイズが大きい場合、潜在的な利益と損失は大きくなります。 同様に、ポジションサイズが小さい場合、潜在的な利益と損失が減少します。

株式市場のレバレッジ – どのレバレッジを選ぶべきか?

使用されるレバレッジ効果は、基本的に各投資家が使用する取引戦略によって異なります。

  • スキャルピング トレーダーやデイ トレーダーは、通常、高いレバレッジ比率を選択し、非常に速いポジションと小さな動きを探します。
  • 長期トレーダー、またはスイング トレード アプローチを採用しているトレーダーは、通常、低レベルのレバレッジを使用して取引します。 スイング トレーダーが望むこのレバレッジは、多くの場合、1:5 から 1:20 の間で変動します。

したがって、特に株式市場への投資を始めたばかりの場合は、適切な株式市場レバレッジを選択することが非常に重要です。 市場で利用可能な小さな動きを見つけるために、投資家はレバレッジの比率が高く、さらには最高のレバレッジを使用する傾向があります。

投資プロファイルに従って使用されるレバレッジは?

  • プロのトレーダー 経験豊富なトレーダーまたは確認済みのトレーダーは、大きなレバレッジを使用できる人です。 後者は、レバレッジ効果について最大限の知識を持っているため、多少のリスクを負う余裕があります。
  • 初心者トレーダー 初心者トレーダーの場合、非常に低いレバレッジを使用できます。 これにより、市場で急速な損失を記録しないようにすることができます。 同様に、より多くのリスクを負う前に、レバレッジの使用に徐々に慣れることができます。 さらに、初心者トレーダーは、実際の投資ファンドを使い始めるずっと前にデモ口座を使用できます。

レバレッジ取引のメリットとは? 利子株式市場のレバレッジ

  • あなたの資本以上に市場に投資することができます
  • 外国為替のような資本市場へのアクセスを提供します
  • 市場で獲得できる利益を後押しします
  • 投資の収益率を向上させます
  • トレーダーは同時に複数の取引機会に従事することができます
  • レバレッジド・デリバティブを使用すると、空売りで価格の下落を推測する機会が得られます。

レバレッジ取引のデメリットとは?

  • 株式市場のレバレッジを不適切に使用した場合の損失の増加
  • 損失が発生した場合の収益率を下げる
  • トレーダーがレバレッジのために現在のポジションにあまりにも多くの損失を蓄積した場合、マージン コールが発生し、ポジションが自動的にクローズされることさえあります。
  • レバレッジをかけたポジションをオーバーナイトで保持している場合、トレーダーはスワップ手数料を支払わなければならない場合があります

したがって、レバーは細心の注意を払って使用する必要がある双方向ツールを表しています。 それを使用することは非常に危険であり、高いレバレッジで市場で巨額の損失を出すことは珍しくありません.

レバレッジを効果的に使用するためのヒント

  • 特に初心者トレーダーの場合は、低いレバレッジを使用してください
  • CFDなど、習得した株式市場のレバレッジ商品を使用する
  • DEGIROのような信頼できる規制されたブローカーを選択してください
  • 適切な資金管理で取引する
  • 証拠金計算を成功させるために、取引でレバレッジと証拠金計算機を使用する
  • 初心者は、実際に投資する前に、デモ口座を開設して練習し、レバレッジを使用して取引を学ぶことができます。

結論 – 株式市場に投資するためにレバレッジを使用する必要がありますか?

レバレッジは、投資でよく使われるツールです。 これは、トレーダーが所有するよりも多くの資金で資産を賭けるのに役立ちます. その結果、レバレッジ効果は危険なツールとして現れます。 上げると、勝つ確率と負ける確率が上がります。 非常に低いレバレッジはリスクを軽減しますが、収入はほとんどありません。 そのためには、株式市場でのレバレッジを慎重に使用する必要があります。

市場に直接投資することはできないため、DEGIROのようなオンラインブローカーを使用できます. このブローカーは信頼性が高く安全です。 彼は、非常に競争力のあるレートを提供するオンライン ブローカーの XNUMX つです。

株式市場への投資にはリスクが伴い、レバレッジを使用する場合はさらにリスクが伴います。 自分自身を訓練し、このガイドに記載されている投資アドバイスに従ってください。

🤔 どのレバレッジを選ぶ?

レバレッジの選択は、各投資家のプロファイルによって異なります。 初心者のトレーダーは、レバレッジを少し低くするかもしれません。 原則として、初心者トレーダーは、レバレッジの点で 1:10 のバーを超えてはなりません。 経験豊富なトレーダーは、初心者よりも高いレバレッジを使用できます。

❓ レバレッジで取引するには?

レバレッジ取引は非常にシンプルで簡単です。 たとえば、レバレッジが 50 の場合、利益は 50 倍になります。同様に、損失が発生した場合、損失は 50 倍になります。この原則では、利益があり、損失が発生するレバレッジを勝ち取ることは非常に不快に見えます。

👌 レバレッジを使って投資するためにどのブローカーを選ぶべきですか?

レバレッジで投資するには、DEGIRO が使用できるブローカーです。 これらのコストは非常に低く、複数の金融資産に投資する可能性があります。 DEGIRO は、国際的な規制機関によって認められた安全なプラットフォームでもあります。

✔️ 最適なレバレッジとは?

最高のレバレッジは、あなたの取引スタイルに合ったものです. そのため、トレーダーによって異なります。 したがって、初心者にとっての最適なレバレッジは、経験豊富なトレーダーのものとは異なります。

✔️✔️✔️ 株式市場のレバレッジ効果について他に質問がありますか、またはあなたの経験を共有したいですか? コメントを残してください✔️✔️✔️