CFD株式市場 – 説明、ガイド、ヒント

0
5864

最終更新日: 6 年 2022 月 XNUMX 日

差額またはCFD取引の契約により、インデックス、株式、外国為替、商品などの金融市場でデリバティブを取引できます。 実際、投資している株式を所有していなくても、市場で上昇または下落する可能性があります。 このガイドでは、CFD 取引、その機能、およびその仕組みについて知っておく必要があるすべてのことを発見してください。

証券取引所でCFDを取引するための最高のブローカー

1.ヴァンテージFX - 取引シグナルを持つ最高のブローカー

2.  AvaTrade - レバレッジのある最高のブローカー

3.  eToroの - 最高のモバイル取引アプリ

4.  ププライム - スプレッドが最も低いブローカー

5.  XM - 無料の取引シグナルを持つ最高のブローカー

推奨ブローカー

株式市場のCFDとは何ですか? - 意味

 分析を開始するには、CFD が何に含まれているかを知ることが役に立ちます。 株式取引所. CFDまたは差額契約は、価値を所有することなく、原資産の上向きまたは下向きの進化に賭けることができる金融商品です。 これらのデリバティブ商品は、株式、指数、商品、暗号通貨などです。 

ポジションのエントリー価格とエグジット価格の差額を回収または支払うために、買い手と売り手の間で契約が締結されます。 CFD 注文を閉じると、利益または損失が決まります。

株式CFD – CFDはどのように機能しますか?

CFD取引は、商品の価格の上昇または下落の予想に基づいてデリバティブ商品を売買する行為です。 これは、価格が買い手に有利になると、利益は、選択したユニット数に価格の上昇ポイント数を掛けたものに等しいことを意味します。 逆に、売り手有利に価格が変動した場合、買い手は損失を被ることになります。

したがって、最良の手法は、株式市場の資産の上昇または下落が予想されるときにCFD注文を開き、事前に設定された特定の価格でポジションを閉じて、特定の利益または損失を事前に確定することです。 CFDを翻訳するために最も重要なことは、それがどのように機能するかを理解し、さまざまな取引手法を知ることです. 

CFD株式市場 – CFDに投資するには?

  1. CFD取引を提供する信頼できるブローカーを選択してください。 DEGIROのウェブサイトをお勧めします 良いレバレッジ効果を享受するために。
  2. プラットフォームに資金を入金します。
  3. 取引する資産を選択します。 これは、株式、暗号通貨、コモディティなどです。
  4. レバレッジとストップロスとテイクプロフィットのレベルを決定し、ポジションを開きます。

株式市場におけるCFDの利点

CFD取引の主な利点は次のとおりです。

  • 多数の金融資産へのアクセス: 株式、暗号通貨、コモディティ...
  • 大きなレバレッジ効果
  • 空売りの制限なし
  • 小さなポートフォリオでも、さまざまな金融市場に投資できる可能性
  • 強い流動性
  • ほとんどの商品の継続的な CFD クォート

証券取引所でCFDを取引するリスク

  • CFDを使用すると、潜在的な損失が大きくなります

CFD取引所 – CFDレバレッジとは

CFD レバレッジは、トレーダーが自分の取引口座にあるよりもはるかに多くの資本を投資できるようにする一種のローンです。 したがって、レバレッジを使用したCFD取引により、売買のためにはるかに大量の取引が可能になります。 

その結果、CFD レバレッジには、借りた資金を使用しながら CFD 契約で注文を開くことが含まれます。 ただし、レバレッジを使用すると、損失が発生した場合に高いリスクが生じます。

レバレッジを利用したCFD取引の例

Vantage FX で取引口座を開設し、ダウ ジョーンズで CFD を取引したいと考えています。 ダウ・ジョーンズが 30.000 ポイントの価値があり、1 ピップ = 1 € であることを考慮してください。 アカウントに 1.000 ユーロが入金されている場合は、次のことができます。

  1. 1.000:30 のレバレッジで €1 アカウントを使用します。
  2. より大きなレバレッジで資本の一部を使用します。

最初のシナリオでインデックスが 100 ポイント上昇した場合、100 ユーロの利益と反対方向の 100 ユーロの損失が発生します。

1.000 ユーロは、インデックスの 1 分の 30 の価値を購入するためにのみ使用されます。 この購入では、利益もわずか 3,33 ユーロであり、同じ額の損失が発生する可能性もあります。 そして、レバレッジ効果は、利益だけでなく損失にも大きな影響を与える可能性があることがわかります。

選択したブローカーで取引口座を開設できます。フランスで最高のブローカーは RaiseFX または Vantage FX です。 自動取引をしたい場合は、avatrade で開くこともできます。

証券取引所でCFDを取引するコストはいくらですか?

CFD取引は、取引される金融商品とブローカーの選択に応じて手数料から差し引かれます。 考慮すべき費用は次のとおりです。

ザ・スプレッド

これは CDS 取引の不可欠な要素であり、スプレッドは商品の購入価格と販売価格の差であり、ブローカーの報酬と見なされます。 スプレッドが低いほど、潜在的な利益を増やすことができます。

委員会

手数料は株取引のみです。 一部のブローカーは手数料を請求しません。 ブローカーが手数料を請求しない場合、スプレッドのみが CFD 取引に関係します。

スワップ手数料

スワップ手数料は、一晩開いたポジションに対して請求されます。 一般的には、週にXNUMX回計算されます。

株式CFD – どのCFD取引戦略を使用するか?

株式市場でCFDを取引するには、財務目標と自分で設定したリスクに応じて、いくつかの手法が存在します. 最も人気があるのは、スキャルピングとデイトレードです。 どちらの戦略があなたに適しているかを確認するために、これら XNUMX つの取引スタイルがどのように見えるかを以下に示します。

スキャルピング

スキャルピングは、CFD 取引で使用される戦略であり、非常に短期間で複数の操作を実行することから成ります。 これは、数秒またはせいぜい数分で位置を変更することを意味します。 アイデアは、証券を非常に迅速に売買して、最大の価格変動を最大限に活用することです。

デイトレード

デイトレードは、市場が閉じる前にすべてのポジションを閉じることを含む短期投資戦略です。 この戦略を使用するトレーダーは、毎日の終わりにポジションを閉じます。 彼らは、小さな値動きによって利益を実現します。 CFD を取引することにより、強気市場と弱気市場の両方で複数の注文を出すことができます。

CFD取引を成功させるためのヒント

  • CFDは経験豊富な投資家向けに予約されており、金融市場の機能、特にCFDの基礎となる商品について自分自身を訓練してください.
  • CFDは短期的な投機的商品であることを知った上で、この種の投資が、あなたの目的と、あなたが負う準備ができているリスクを達成するのに役立つかどうかを自問してください.
  • CFD市場での詐欺に注意してください
  • 大きな損失を避けるためにレバレッジを使用する場合は注意してください
  • ブローカーが提供するデモ口座で練習して、取引戦略を適切に確立する

証券取引所でのCFD計算 – CFDポジションの損失または利益を計算する方法?

CFD ポジションの損益を計算するには、次の点を考慮する必要があります。

  • ポイントまたはピップ値
  • 始値価格
  • 成約価格
  • ポジションサイズ(契約数またはロット計算)
  • てこ
  • その他の取引手数料 (手数料、オーバーナイト手数料、特別なストップロスの設定に適用される手数料)

 証券取引所での CFD の損失または利益の計算は、次の式に従います。

CFD 利益/損失計算 = (ポジションサイズ * ポイントまたはピップ値) * (終値 – 始値)*

*ここでは、真の利益または損失を得るために、すべての雑多な取引手数料と税金を差し引く必要があります。

株式市場 CFD シミュレーション – CFD デモ口座を使用する理由

最適な取引戦略を確立するために、CFD がどのように機能するかを学ぶために、CFD 株式市場シミュレーターを使用することが重要です。

CFD 取引に慣れていないトレーダーは、まず CFD デモ取引口座を使用して、MetaTrader 4 (MT4) や MetaTrader5 (MT5) などのプラットフォームの取引環境に慣れることを常にお勧めします。

実際、デモ口座を使用すると、実際の市場条件で仮想通貨を使用して CFD 取引戦略を設定できます。

株式市場のCFD – トレーニング 

ますます多くのコースがインターネットで利用できるようになりました。 したがって、自分のペースと空き状況に応じて学習を選択できます。 株式市場に参入する前に、CFD取引のトレーニングを行うことが重要です。 実際、すべてのトレーニング オファーを比較できます。

多くのプラットフォームでは、CFD をよりよく理解するためのチュートリアルを含む無料のトレーニングをユーザーに提供しています。 市場に関する知識を向上させ、効果的な取引戦略を作成するには、適切なトレーニングを受ける必要があります。

取引を開始する前に、取引の基本とさまざまな CFD 専門用語を理解していることを確認してください。

知っておくべきいくつかのCFD専門用語

  • マージンコール : 取引口座の値がブローカーの証拠金要件を下回ったときに発生するイベント。 したがって、十分な資金がないため、オープンポジションを維持できなくなります。 取引口座を維持するには、資金を追加するか、すべてのポジションを閉じる必要があります。
  • 売値 : 資産の購入価格。
  • 入札価格 : 資産の販売価格。
  • 強気市場 :ブルマーケット。
  • ブローカ CFD : CFDを介して金融市場に投資できるようにする金融仲介業者。
  • ヘッジ : 同じ資産または相関性の高い資産でロング ポジションとショート ポジションを同時に開くことにより、トレーディング ポジションのリスクのバランスを取ることを目的としたトレーディング手法。
  • CFD取引ロボット : 市場の自動取引を可能にする取引ツール。
  • 広がる : 売却価格 (ビッド) と購入価格 (アスク) の差。これは、ブローカーが取る各取引ポジションに対して得るお金に相当します。
  • 損切りの : 最大損失レベルを決定することでポジションの損失をコントロールできる取引注文で、この損失レベルに達すると自動的にポジションがクローズされます。
  • 利益を得る : 最大利益レベルを決定することでポジションの利益を制御できる取引注文で、この利益レベルに達するとポジションが自動的にクローズされます。

結論: CFD の取引 – 機会かリスクか?

株式市場でCFDを取引することには、特に投資への投機的アプローチにとって、多くの利点があります。 適切なトレーニングの後、それらの操作を理解するのは比較的簡単です。 

最善の方法は、損失のリスクを回避するために、事前に資金管理者に依頼することです. 確かに、CFD取引は、ボラティリティの高い市場でプレーすることにより、短期戦略を使用するトレーダーにより適しています。 ただし、より多くのリスクにさらされるレバレッジ効果の使用には注意することを強くお勧めします。

2023年の株式市場におけるその他の良い取引

🤔CFDはどの市場で取引できますか?

CFD は、インデックス、株式、暗号通貨、通貨、商品市場などのさまざまな市場で取引できます。

❓レバレッジなしでCFDを取引することは可能ですか?

はい、レバレッジなしでCFDを取引することは十分に可能です。

😕CFDで資産を取引する理由?

CFD取引は、商品の価格の上昇または下落に賭けてお金を稼ぐために特に有益です. また、資本を増やし、魅力的なスプレッドを利用することもできます。

✔️CFD取引と先物取引口座の違いは何ですか?

これら XNUMX つの商品には類似点がありますが、CFD と先物口座の取引は、投資期間に関して異なります。 CFD取引は主に短期取引を目的としていますが、取引先物口座はトレーダーが中長期にわたって投資することを可能にします。